カマグラは楽天などの通販では購入が出来ません。「海外医薬品の通販」を利用する必要があります。

title

カマグラは楽天で販売している?

多くの人が利用しているインターネットの通販サイトは、私たちの生活の中で欠かせないものとなっています。

インターネットを利用して欲しいものが手軽に手に入るということで、生活の中での需要はかなり高く、幅広い年齢の方たちに利用されています。

その中でも楽天は、ほとんどの方が一度は耳にしたことのある大手通販サイトではないでしょうか。

楽天では、衣類や食品、サプリメント、日用雑貨やパソコンなどの周辺機器など、さまざまなジャンルの商品を取り扱っています。

しかし、カマグラゴールなどの海外医薬品は楽天では購入することができません。

では、どうやって購入することが出来るのか?と疑問に思う方もいるかもしれません。

カマグラなどの海外医薬品は、個人輸入などを利用した「海外医薬品通販サイト」を通して、購入することができます。

海外医薬品通販サイトを利用するにあたって、いくつかの注意点や事前に確認しておくべき点があります。

通常の通販サイトとは異なる点があるので、事前にしっかりと知識をつけた上で、より安全に利用できるようにしていきましょう。

通販サイトなのに楽天で購入出来ない理由

楽天のサイトでは、サプリメントや健康食品なども販売されているため、同じように海外医薬品も購入できるようなイメージをを持つ方も中にはいるかもしれません。

それではなぜ通常の通販サイトでは、海外医薬品などの購入ができないのでしょうか。

それは、ほとんどの医薬品は「処方箋医薬品」にあたるからです。

処方箋医薬品とは、医師の診断のもと薬剤師から処方される薬のことをいいます。

風邪を引いたり、身体になんらかの不調が出た場合、通常であれば病院に通い、専門の医師の診断のもと、処方された薬を服用するのが一般的だといえます。

そして、さらにそういった医師の処方箋なしに医薬品を購入できるのが、個人輸入などを利用した「海外医薬品通販サイト」となります。

カマグラなどの治療薬や、抗うつ剤、抗不安薬、ジェネリック医薬品なども購入が可能となります。

個人輸入とは、「個人が使用することを目的として、直接海外のメーカーや小売店から商品を購入すること」をいいます。

そのため、個人輸入代行を利用した通販サイトでは、楽天などでは手に入らない海外医薬品を購入することができます。

ただし、海外医薬品の通販サイトは、あくまでも個人輸入の代行業者という形になります。

薬を服用するにあたっての効果や、それに伴う副作用は自己責任となるので、利用する際は十分な注意が必要です。

カマグラを購入する方法

カマグラなどの治療薬は、海外医薬品の通販サイトを利用して購入することができます。

通常の国内の通販サイトでは、取り扱っていません。

まずは、利用するサイトの安全性を確かめましょう。

手軽に購入できるからといって、知識のないまま安易に利用してしまうと、大きなトラブルに繋がりかねません。

薬の効果や副作用、服用方法、注意点などの記載がしっかりあるか?きちんとした正規品を取り扱っているか?など、信憑性のある安全なサイトなのかを、事前に確かめる必要があります。

また、副作用が起きた時の対処方法や、自身が服用する薬についての十分な知識、必要性などをしっかり把握した上での利用が望ましいといえます。

到着はいつ頃になるか?

海外便を利用しての発送となるので、もちろん通常よりもお届けに日数がかかってしまいます。

急ぎで商品が欲しい方や、なるべく早く手に入れたい方にはデメリットのひとつとなります。

発送される国や、利用するサイトによって異なりますが、目安としておよそ1~2週間前後での到着となります。

しかし海外からの発送となるため、税関での手続きに時間がかかってしまったり、悪天候による飛行機の欠航、空港の繁忙期などでより時間がかかってしまうこともあります。

海外の通販サイトを利用する際は、商品が到着するまでの日数に余裕をもって、早めに注文することをおすすめします。

また、基本的にお届け日時の指定はできないので、注意してください。

詐欺や偽物の心配は?

インターネットを通して海外からの商品を購入するにあたって、「きちんとした正規品が届くのか?」「そもそもちゃんと手元に届くのか?」など、偽造品や詐欺などの心配をされる方は多いと思います。

個人輸入の通販サイトを利用する際は、安全性かつ信憑性のあるサイトなのかを、事前にしっかりと確認することが大切となります。

薬の効果や副作用・注意点、営業時間や連絡先、登録販売者などの基本的な情報の記載がしっかりあるか、事前にチェックしてみましょう。

信頼性のあるサイトでは、正規品の取り扱いはもちろん、サービスの質も良いといえます。

服用する薬についての知識や、利用するサイトの信憑性をしっかり見極めて、より安全に利用できるようにしましょう。

様々なカマグラの剤形

カマグラは、一般的には青緑色をした錠剤タイプとなりますが、その他にもさまざまな錠形のものがあります。

フルーツなどの味がついているゼリータイプや、噛んで飲むチュアブルタイプ、水に溶かして飲む発泡剤タイプなどがあります。

錠剤が苦手な方も多いので、いろいろな種類のあるカマグラは人気の高い治療薬となっています。

また、飲み方・味が異なるほかに、薬が体内に浸透していく時間も異なる為、それぞれのタイプによって効果のあらわれ方も若干違いがみられるようです。

それぞれの違いを事前に理解して、その上で自分にあった服用方法を選択することで、より効果が得られるようになるといえます。

ゼリー

カマグラゼリーは、カマグラの主成分(シルデナフィル)を、ゼリー状にしたものです。

ラズベリーや、アップル、キウイ、いちじく、パイナップルなどのフルーツ味があり、錠剤タイプが苦手な方にも服用しやすい工夫がされています。

個人差はありますが、その効果の持続時間はおよそ4~6時間といわれていて、性行為の約30~40分程前から服用するのが良いとされています。

体内への吸収が早く、そのため効き目があらわれるのも早いと人気のある薬です。

チュアブル

チュアブルタイプのものは、錠剤と違って水で飲むタイプではなく、噛み砕いて服用するものになります。

または、あめ玉のように舐めながら服用します。

噛み砕いて服用したあとに、コップ一杯分の水を飲むと、より効果が発揮しやすいといわれています。

味も、バナナやパイナップル、ストロベリーなどのフルーツ味で服用しやすくなっています。

また効果がでるのも早く、錠剤タイプよりもその持続時間が長いといわれています。

発泡錠

発砲錠タイプのものは、水に溶かして服用する薬になります。

オレンジ味で飲みやすくなっており、体内への吸収率もよく、錠剤タイプと同じ効果をもつので、錠剤が苦手な方にも人気の治療薬となります。

1日1錠の使用で、服用のタイミングは空腹時が望ましいです。

満腹時に使用してしまうと、効果があまりあらわれず、副作用のリスクが高まる恐れがあります。

主な副作用として、めまいや不眠、下痢、消化不良などの症状が報告されています。

海外医薬品について

海外医薬品には、抗不安薬や抗うつ剤、ダイエット関連の薬や、育毛剤、アフターピル、美容系の薬など、さまざまな種類があります。

日本国内では直接購入できないものが多く、インターネットを通してその海外医薬品を購入する方は少なくありません。

ジェネリック医薬品も販売されており、インドやシンガポール、香港などさまざまな国から医薬品を購入することができます。

また、個人輸入の通販サイトでは、海外医薬品は通常よりも価格が安く販売されており、医療費の負担軽減にもなります。

ただし、利用する際の注意点やメリット・デメリットについては、事前にしっかりと確認をするべきだといえます。

服用する薬が自分にあったものなのか、副作用についての知識も必要となります。

ジェネリックが多い理由

海外医薬品の中には、ジェネリック医薬品も多くあります。

ジェネリックとは、新薬のあとに製造されたいわゆる後発医薬品となります。

新薬と同じ効果・効能をもち、開発費などの費用をおさえることができる為、価格も安価となっています。

医療費の負担も軽減されるため、日本国内でも人気が高まっています。

その中でもインドは、ジェネリックの市場が大きく成長しており、他国からも主な輸入先として選ばれています。

その理由として、インフラの安定や安価な労働力、技術の高い人材、コストをおさえた製造方法などが挙げられており、インドで製造される医薬品は、約7割がジェネリックだとされています。

カマグラだけじゃない?バイアグラジェネリック

バイアグラジェネリックは、カマグラだけではありません。

その他にもいくつか種類があり、効果のあらわれかたにも若干の違いがみられるようです。

それぞれの製造メーカーや特徴について、簡単に紹介をしていきます。

カベルタ

カベルタは、インド製のバイアグラジェネリックです。

メーカーはサンファーマ社となり、インドでも大手の企業となります。

バイアグラとほとんど同じ効果や副作用を持ち、三角形の赤い錠剤が特徴です。

シラグラ

シラグラは、インド製のバイアグラジェネリックです。

メーカーはシプラ社となり、従業員が2万人を超えるインドで最大規模の製薬会社となります。

バイアグラとほぼ同じ効果がありますが、その持続時間や効き目があらわれる時間は多少異なります。

楕円形の薄紫色の錠剤が特徴です。

ゼネグラ

ゼネグラは、インド製のバイアグラジェネリックです。

メーカーはアルケムラボラトリーズ社となります。

バイアグラと比較して、効果があらわれるのが早いといわれています。

ひし形の青色の錠剤が特徴です。

センフォース

センフォースは、インド製のバイアグラジェネリックです。

メーカーはセンチュリアン社となり、大きなひし形をした水色の錠剤が特徴です。

錠剤タイプのほかにも、舌下錠タイプやソフトタブレットタイプなどがあります。

カマグラは病院で処方してもらえる?

カマグラは海外医薬品の通販サイトで購入が出来ることをご紹介しましたが、病院では処方してもらえないのかと疑問に思う方もいるかと思います。

基本的には、病院やクリニックでの処方はされていません。

バイアグラはED治療薬として日本で認められていますが、ジェネリック医薬品のカマグラは日本での承認がされていないのが理由となります。

そのため、カマグラの偽造品も多く出回ってしまっているのも現状です。

海外医薬品の通販サイトを通しての購入が必要となりますが、病院への通院代や手間などもかからず、価格も安く手に入ることから多くの方が利用しています。

しかし中には、インターネットを通して薬を購入することに不安や抵抗を持つ方も少なくはありません。

より安心して利用できるように、なるべく専門の医師に事前に相談した上で、薬を購入することをおすすめします。

稀に、勃起不全の治療を専門としたクリニックで処方していることもあるようですが、個人輸入の通販サイトでの購入が一般的となっています。

また、海外医薬品は偽物も多く流通しているのが現状となります。

もちろん正規の商品を正しい方法で服用し、注意点を守れば安全に使用できますので、購入の際は正しい知識をもって慎重に利用するようにしましょう。